自分でつける手すり専門店 “グリップグリップ”でプロの技教えます。ネットショップサイトで注文受付 
AWHB02-016go
補強板つけ方
・商品の取付後には、グラツキやガタツキがなく、確実に固定されていることを確認して下さい。

・取付が不安定な場合、商品及び手すりが外れたり、壁が壊れたりして使用される方が転倒し、けがをするおそれがありますので、その場合には、無理せず専門業者へ依頼しましょう。

・傷害または物的損害が生じても、弊社ではいっさい責任を負いません。施工中は十分な養生を行い、かつ安全に正しい取付を行って下さい。
 施工上の注意事項

@フリースタイル手すり、メープルタイプ手すり、天然木タイプ手すりなどは屋内用の木製手すりですので、水が掛かったり、湿気の多い場所には取り付けないで下さい。

A平らでない面や腐食した柱等の建築躯体には取り付けないで下さい。

Bフリースタイル手すりの最大耐荷重は垂直・水平荷重1.2kNです。それ以外の荷重を掛けると外れてけがをするおそれがあります。

C手すり以外の用途に使わないで下さい。

 商品に関する注意事項
 




@木製手すり棒は天然木のため、木目、色調は商品によりバラツキがあり、納入商品は掲載写真と異なる場合があります。あらかじめご了承下さい。

A商品の取付には同梱のネジか、同等以上の強度があるビスをご使用下さい。
 責任に関する注意事項
@当商品取り扱いに関わるケガ、施工中のケガや建築物の破損など、傷害または物的損害が発生しても、株式会社ケーシーサービスはいっさいの責任を負いませんので、あらかじめご了承下さい。



運営会社:株式会社ケーシーサービス  
東京都世田谷区等々力2-32-9-403  TEL03-3702-1905 FAX03-6805-9982
Copyright(C) 2008 kc-service.co.ltd All Rights Reserved.